読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石屋さんのBlog

「石の魅力、最大限」メイソンケイズのブログです。

社員紹介②石工業界の「ダイヤの原石」

職人紹介 メイソンケイズについて

メイソンケイズの新入社員を紹介します。

石工職人の「ダイヤの原石」。鴨志田です。
当社にもこれからの40年を担う若者が入社しました。
そんな、鴨志田を少し紹介いたします。

 

f:id:masonks:20161119012902j:plain

 

年齢    :27歳
石工職人歴 :3か月
役割    :石施工の前段取り・石施工の勉強中

 

f:id:masonks:20161119013046j:plain

f:id:masonks:20161119013115j:plain

f:id:masonks:20161119013145j:plain

 

決断力とやり遂げる力

彼の過去の経歴が非常に興味深い。

高校卒業後

一般企業にて就職

将来を見据え退職後、独学で四大に入学

卒業後、一般企業にて営業職を勤める

メイソンケイズ入社

彼は決断力に長ける男だと私は思う。

社会人になってから、大学に通おうと決断。
思い立ってからブレずに勉強に力を入れ見事合格。

入学後も自らの学費をバイトを掛け持ちするなどして、
卒業、企業内定を勝ち取る。

彼は自分の決めたことに責任を持ち、最後までやり遂げる。
方向転換をするときは周りの先輩からアドバイスをもらうこともあるが、
最後は自分で決め、そしてやり遂げる。

彼の決断力、そしてやり遂げる力に、私は魅せられている。

 

違った角度から物事を捉える

現場職人というと、高校卒業後に就職するケースがほとんど。

彼のように、大卒、一般企業で営業を経験後に職人に転職する例は皆無に近い。

 

だからこそ彼は強い。

 

前職の仕事の進め方、他職との調整、社内調整など、

前職が全く異なる業種、職種であっても「仕事のモノサシ」

があることで、何が間違っているのか。何を変えるべきなのか。何が正しいことなのか。

自ら判断をすることが出来る。

 

他の職人さんとは違った角度から物事を捉え、アウトプットすること、

チームとしてメイソンケイズとして今後大きなプラスになること間違いないと考える。

 

さいごに

彼はいつも気持ちいい返事をしてくれる。

それは会社にとって、石施工をしているチームにとって、

とてもいい方向にベクトルを向けてくれている。

 

礼儀、挨拶、返事

 

社内の石工職人に大切なことを思いださせるかのように、

今日も彼は元気に、楽しそうに仕事をしている。

 

f:id:masonks:20161119013640j:plain

 

彼のようなダイヤの原石を一人前のダイヤにするために、
メイソンケイズは石工職人の採用、育成に全力を注ぎ続けます。