読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石屋さんのBlog

「石の魅力、最大限」メイソンケイズのブログです。

社員紹介③石材業界の「点取り屋」

職人紹介 メイソンケイズについて

今回はメイソンケイズの暴れん坊。
人は彼のことをこう呼ぶ。石や業界の「点取り屋」。

 

f:id:masonks:20161119014411j:plain

 

年齢 :30代
石工職人歴:20年
役割:施工、親方の手元

 

f:id:masonks:20161119014458j:plain

f:id:masonks:20161119014545j:plain

 

大きな決断をした中学時代

中学卒業をしてからこの仕事に飛び込んだ。
素行が悪いわけではなく、寡黙で真面目な男だ。
純粋に高校で勉強するよりも、トモダチをワイワイするよりも、
石工職人としての道を進むことを中学生の時に決断した男である。

部活のことしか考えていなかった私とは違い、
将来、今後の人生のことを考えていたのかと思うと尊敬する。

父親が石工職人、父親の兄弟も石工職人ということもあり、
いいところも、大変なところも身近で見ていた彼がなぜ中学生という、
多感な時期に仕事に没頭しようと決めることが出来たのか。

施工した建築物を子供でも見ることが出来るという我々の業種にあると思われる。
故に父親の背中を見て、石工職人になるケースは珍しいことではない。

 

常に躍動する「点取り屋」

彼を点取り屋と呼ぶのは、施工スタイルに理由がある。
彼はとにかく手を止めない。
無呼吸状態で石を施工しているのか。石施工ハイになっているのか。
大好きなタバコの時間以外は行きつく暇もなくどんどん突き進む。

石職人は石を張ってなんぼ。彼は常に点を取ることを考えているのだ。

 

さいごに

彼は二児の父親でもある。
我々石工職人は自らの仕事にとても誇りを持っている。
故にどこかで彼も子供にも石の魅力を感じて欲しいと思っているはずだ。

親子で施工している姿もそう遠くないであろう。
その時も彼をメイソンケイズは応援をしたい。

 

f:id:masonks:20161119014839j:plain