読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石屋さんのBlog

「石の魅力、最大限」メイソンケイズのブログです。

【レポート】合同企業就職面接会@川崎

1月31日に行われた川崎のハローワーク主催の合同企業就職面接会に参加しました!

 想像以上の学生さん達とお話しできましたが、やはり「石材施工」に対するイメージは実際とは異なるようでした。当日の様子をレポート致します!

f:id:masonks:20161225214856j:plain

 

面接会は、主に学生や第二新卒者向けのもので様々な業界の企業が多数参加されました。 

説明会に参加するには主催者の選考があるのですが、中小企業が多いのかと思いきや、有名大手企業さんも多数参加されていました。恐らく従業員数が10名以下の企業は弊社だけだったのでは… 

おまけに当日は、「これがうちの制服だ!」と意気込んで作業着を着ていったのが逆にアウェーな気持ちにさせ、「1人も来なかったりして…」と急に不安になりつつも、HPと共に新調した会社のチラシを心の支えに、1人ブースで学生さんたちを待っていました。 

f:id:masonks:20170207125704j:plain

ブースの様子。まだまだ他企業さんも準備中。

 f:id:masonks:20170207125641j:plain

石のサンプルもいくつか持って行きました。チラシを置いている石は「イエローオニックス(大理石)」。

  

実際は、想像以上の数の方々にお越しいただくことができました!話をすると、ほとんどの方が事前にHPやブログを細かくチェックしてきてくれていることがわかり感動しました…(ありがとう…!)

 

ただ、「石材施工」という仕事は一般には馴染みが薄いため、実際の仕事内容がイメージしにくいせいか、学生さん達がイメージしているものとは少し違っているようでした。

 

多くの方のイメージが、モニュメントの制作や石材施工のデザインなど、主にアート系の仕事でした。弊社でもアート作品を制作させて頂いたことがありますがかなり稀です。

 

弊社の主な業務は、既にある設計図に沿って建築物などに石を張っていく「石張り」です。重い石(時には数百kgを持ち上げることも…)を張ったり、石張りで使うセメントやボンドを大量に練る作業など、体力勝負の仕事です。大規模な現場になると、広大な床面積に同じ石をひたすら張って一日が終わる、なんてことも。同じ作業をこつこつと行う作業もあるため、アート作品の制作のような派手さはありませんが、携わる建築物は商業施設や会社ビルなど大規模なものが多いので街中で身近に感じられることがやりがいの1つであると思っています。 

f:id:masonks:20161128222334j:plain

 

f:id:masonks:20161118235846j:plain

ある現場での様子。運んだセメントをならし、その上に石を張ります。0.1mm単位のずれでも大きくずれて見えてしまうので緻密に測定して施工します。

 

 まだまだ伝え切れていないことが多いなぁ…と実感し、今後もより石材施工や職人についての現状や知識などをブログなどで発信できれば!と強く思いました。

 今回数ある企業の中からブースにお越しいただいた方々、誠にありがとうございました!